医師のカウンセリングを受けよう【安心してほくろの除去ができる】

除去の仕方や治療法

医者と看護師

費用や治療の方法とは

ほくろをコンプレックスに感じている人もいますが、実は治療を行えば綺麗に除去することが出来ます。皮膚科や形成外科、美容外科などで除去できるのですが、クリニックによって治療の仕方や料金が異なると考えてください。切除縫合する場合は保険が適応されるケースが多いので、大きさにもよりますが大体一万円前後で除去できるでしょう。綺麗な仕上がりを求めるのならば形成外科や美容外科を受診したほうが良いかもしれません。単純に除去するという訳ではなく、見た目を美しく見せるように治療を行ってくれます。美容外科の場合は保険外になることも多いので、実際に治療を受ける前に確認しておいた方が良いかもしれません。切除するのに抵抗がある方は炭酸ガスレーザー治療がおすすめです。皮膚を切開することなくほくろを除去することが出来ますので、傷跡も残りにくく仕上がりも綺麗だと評判の治療法です。費用に関しては大きさや状態にもよりますがミリ単位で変わってきます。数千円から一万円前後で行えることが多いでしょう。ほくろの状態によって向いている治療方法が異なります。いぼ状になったものに関しては切除縫合するのが一番です。根元からほくろを除去することによって再発防止にも繋がります。切除した部分に関しては多少跡が残ることもありますが、時間が経つにつれて目立たなくなります。眉毛などの毛のある部分のほくろを除去する際には、切除した部分から毛が生えなくなる可能性がありますので、しっかりとカウンセリングした上で治療を行いましょう。小さなものに関しては炭酸ガスレーザーを使用して除去するケースがほとんどです。ほくろの状態によっては数回の施術が必要になりますが、傷跡をほとんど残すことなく消せるので、肌の負担を最小限に抑える治療としても人気です。治療方法やクリニックによって料金設定が大幅に異なりますので、ほくろ除去を行う時にはまずはクリニックの口コミや情報を仕入れてからカウンセリングを受けてみてください。再発した場合、無償で再切除してくれるクリニックもありますので、保証内容も比較してから決めましょう。